悲しい日

今日はとっても悲しいことがありました。

2匹の鳩の赤ちゃんのうち1匹が巣から落ちて死んでしまいました。朝はしっかりと2匹いるのを確認していたのでその後から午後の3時までの間に事故が起きてしまったようです。ちょうど留守にしていたので助けてあげることもできなかったし、亡骸もちょうど取りにいけないところにあり土に埋めてあげることもできません。ただただ冥福を祈るのみです。

だいぶ大きくなってきていて、あと1週間か2週間したら飛ぶ練習も始めていたのかもしれないなぁ・・・と思うととっても残念です。あともうちょっとだったのに。あんなに頑張って生きようとしていた命がちょっとした事故で一瞬のうちに消えてしまったなんて。
最初の内は信じられませんでしたが、起きてしまったことは元に戻せません。私が、死んでしまった鳩の赤ちゃんが生きたかった分も頑張って生きようと思いました。それが今の私にできる鳩の赤ちゃんへの供養かもしれません。

お星様になってしまった鳩の赤ちゃん、またどこかで会えるかな・・・?

b0007203_3441942.jpg

↑1匹になってしまったけれど、頑張って大きくなってね!(窓を開けずに撮ったのでとっても見にくい写真になってしまいました)
[PR]
by el1demayo | 2006-05-14 20:34 | ◎ 暮らし


<< カレンダー☆5月 嵐 >>