カテゴリ:♪ 結婚( 2 )

サラマンカでの結婚式

サラマンカは古くからの大学都市です。彼と私はこの町で出会いました。トルメス川の畔に佇むとってもきれいな町です。(写真中央に見える建物は大聖堂です。)
b0007203_5403080.jpgまるで中世にタイムスリップしてしまったような町並みですが、世界中から訪れる観光客や学生がいるためエネルギーに溢れる場所でもあります。







b0007203_5474717.jpg←これは旧サラマンカ大学の門です。昨年の4月、この中にある礼拝堂で結婚式を挙げました。
サラマンカ大学はスペインでは一番、そして世界ではオックスフォード、パリ、ボローニャの大学と並んで古くからある大学の一つです。


















b0007203_5551535.jpg←このホテルで披露宴・・・というと大袈裟ですが家族のみのパーティーを開きました。












ホテルのロビーはこんな感じです。↓
b0007203_5584145.jpg

b0007203_612020.jpg

               ↑ホテルのロビーにて。式の前に。
(私は前日からこのホテルに滞在しており、ここでドレスに着替えて式までの時間を過ごしました)

b0007203_61207.jpg

              ↑式が無事終わってホッ。礼拝堂にて。

b0007203_62973.jpg

          ↑サラマンカ大学の門の前にて、双方の両親と。

b0007203_63333.jpg

                ↑旧カテドラルをバックに。

結婚式の前日は天気が悪かったので雨が降っていたらどうしようととっても心配でしたが、当日は雲ってはいましたがなんとか雨は降らずに済みました。(翌日は大雨でしたが・・・)
カメラマンさんによると、曇っている日のほうがきれいな写真が撮れるとの事でラッキーだったそうです。(嘘か本当かわかりませんが・・・(^_^;))

大好きな町で 大好きな彼と 大好きな家族に囲まれて結婚式を挙げられた私たちはとっても幸せ者だと思います。これからもこの日の幸せと感謝の気持ちを忘れずにいたいな。
[PR]
by el1demayo | 2005-10-18 06:19 | ♪ 結婚

結婚の準備

 もうすぐ結婚1周年です。本当にあっと言う間の1年間だったなぁ・・・笑ったり、泣いたり・・・いろいろありました。
 良い事も嫌な事も私たち2人の人生の良い思い出になると思います。結論は・・・「結婚」はとっても良いって事です。(と、思います。)

 私たちは2004年4月17日にサラマンカ大学の礼拝堂にて結婚式を挙げました。
場所がサラマンカだったのは ①彼と彼の家族がサラマンカ出身だった、②2人の出会いの場所がサラマンカ大学だった、からです。

 b0007203_1163593.jpg今回は私たちがどうやって結婚式の準備をしたのかを書きます。あくまでも私たちのやり方ですので他にも方法はいろいろとあると思いますが、これから結婚される方たちの参考になればと思います。

【結婚を決めたのが2003年の春。】
・まずは彼がサラマンカ大学・礼拝堂の空いている日をチェック。それらの中から私の家族の都合の良い日を選んで、予約。

・各々、必要書類を揃える。
彼:出生証明書、Confirmacion(カトリックにおいて”堅信の秘跡”の証明書)、Bula pontificia(ローマ法王に異教徒との結婚の許可をもらうための書類)←私が洗礼を受けない為
私:婚約要件具備証明書(アポスティーユ証明とスペイン大使館の翻訳証明付き)、カトリックの洗礼を受けていないことの証明書(自分で作った)、仏教徒であることの証明書(自分で作った)、パスポートのコピー

【2003年夏、私が2週間結婚準備を兼ねてスペインに滞在。】
・サラマンカに行って披露宴用のホテルを予約。Palacio de Castellanosというホテルに決定。料理のメニューなどもこの時に決定。カメラマンを予約。美容院の予約。

・地元の教会で証人2人と共にExpediente matrimonial(婚姻のための審査?)を受け、証明書をもらう。その後、その証明書と日本で用意した書類をトレドの司教館に提出。

・ドレスを購入(彼の両親からのプレゼントでした)

・私が帰国してから、彼のみ Curso prematrimonialに行く。サラマンカのホテルを家族用に予約。地元からサラマンカに行くためのワゴン車を予約。結婚式を挙げてもらう神父様を探   す。
 私は日本で行う披露宴の準備をする。(こちらは私の両親からのプレゼント)

【2003年冬、彼が日本に2週間滞在】
・日本で私の親戚・友人と共に披露宴のみ行う。

・結婚指輪購入。

【2004年春、いよいよスペインへ旅立つ】
・着いてすぐにドレスの最終的な調整を行う。

・サラマンカに行って、結婚式を挙げてくださる神父様に挨拶をする。ブーケの発注。美容院にて髪型・メイクの相談をする。


 準備はこんな感じでした。書類関係は思っていたよりもずっと簡単で、本当にこれでいいの?と思うくらいでしたが、結婚式の諸々の準備は結構大変でした。
日本だったら式場を選べばそこ1つで事が済むのに、こちらでは教会を選んで、披露宴会場を選んで、美容院を選んで、カメラマンを選んで・・・と全て別々の物を1つにまとめなくてはなりませんでした。
でも、自分たちの結婚式だと思うと嬉しくて何でもできちゃうんですね。もちろん両家の両親の協力なしには考えられませんが・・・
[PR]
by el1demayo | 2005-04-12 01:19 | ♪ 結婚