カレンダー☆4月

b0007203_23312678.jpg

U^ェ^U
あなたの友達、あなたの仲間、あなたの擁護者、あなたの犬。そしてあなたは彼の人生、彼の愛、彼のリーダー。彼の心臓が最後に鼓動するまで彼はあなたのものであり信頼と誠実さを持ち続けているだろう。だからあなたも彼との約束を果たしてください。
作者不明

U^ェ^U
キーシャは私の友達だった。何でも打ち明けられる相手だったし、私の天使だった。そして先生だった。
Susan Chernak Mcelroy

U^ェ^U
犬は子供達にたくさんのことを教えてくれる。忍耐、親切さ、善、寛大さ、仲間意識、そして愛。
Pam Brown(1928-)
[PR]
# by el1demayo | 2006-04-10 23:30 | ◎ 暮らし

オロペサのお祭り

よく行くオロペサの町でお祭りがあったので行ってきました。年に1回ある中世風のお祭りです。私の住んでいる町では夏の暑い時期を除いて毎月1回あるんですが、こちらのは年に1回とあってかなり大掛かり!お祭りに繰り出す人の多くも中世風のドレスを着たりしていて見ているだけでも楽しくなります。

b0007203_22204013.jpgb0007203_22205795.jpgb0007203_22212178.jpg






b0007203_22215630.jpgb0007203_22221613.jpgb0007203_22224159.jpg






b0007203_222305.jpgb0007203_22231717.jpgb0007203_22233751.jpg






b0007203_22261864.jpgb0007203_22264618.jpg






b0007203_22271117.jpgb0007203_22375860.jpgb0007203_22275977.jpg








お城を中心に町の至る所に↑こんな風にお店が出ています。パン、ケーキ、野菜の瓶詰め、ハム、チーズ、ハーブティーなどの食品から、アクセサリー、食器、革製品、工芸品などいろいろな物が売られていました!

b0007203_22402172.jpg

b0007203_22404452.jpg

↑お城の中。鷹を腕に乗せた人や大きなヘビを首に巻きつけた人がいました。鷹はかっこいいなぁと思いましたが、ヘビは怖いです。みんなヘビをペタペタと触っていたけれど勇気があるなぁ!
b0007203_22435240.jpgb0007203_22441355.jpgb0007203_22442622.jpg








お城の中には「拷問の道具」が展示されていました。トゲトゲ(?)の付いた椅子や、頭を締め付けるのに使ったヘルメットのようなものなど、ちょっと怖かったです。

b0007203_22484257.jpg

お店を見ながら歩いていると↑こんなコーナーがありました。弓で的を射るだけなんですがみんななかなか楽しそうに遊んでました。

b0007203_22513498.jpg

↑お城の中にもいたヘビと鷹の人たち。
b0007203_22515478.jpg

↑この2人は音楽に合わせてアクロバットを披露してました。女性が男性の頭の上で逆立ちしたりと、ハラハラする場面がたくさん!すばらしかったです。
b0007203_22521148.jpg

↑楽団。シロはこの太鼓の音が怖かったらしくて、太鼓の音がすると後ずさりしてました。(^_^;)
ヘビと鷹の人、アクロバットの2人、そして楽団が町中を歩き回ってお祭りを盛り上げてました。

b0007203_22582886.jpg

↑中世風(?)に変身したワンちゃんにも会いました!とってもかわいいですよね。来年はシロも仮装していこうかな・・・(#^.^#)

b0007203_23172.jpg

↑村の外れにオリーブ畑がありました。菜の花の黄色と草の緑、空の青がとっても清清しくてきれいでした。

b0007203_2310929.jpg

お土産は手作りのマドレーヌと羊のお乳のチーズをローズマリー入りのオリーブオイルに漬けた物。どちらもとってもおいしかったです♪
[PR]
# by el1demayo | 2006-04-08 22:08 | ◎ 暮らし

春だから

美容院に行ってきました。今回は結構短くしてみました。髪の毛の量がかなり多いので「これでもかっ!」という位梳いてもらったら、とっても軽くっていい感じになりました。

こちらに住む日本人にはスペインの美容院はとかく評判が悪いんですが、私の行く所はそれ程悪くないなぁと思います。シャンプーも頭皮をマッサージしながらやってくれるし、”パッツン”と切られる事もないし。確かに日本のようにと~っても丁寧に・・・というのとは少し違いますが、それなりに満足してます。信頼できる美容院が家の近くにあってよかった~☆

話が変わりますが、以前シロがよくイスの上で眠っていると記事に書いたんですが、たま~に↓こんな風におしりが半分落ちたような感じで寝転がっているので危ないなぁと思っていたら、案の定ズルッと滑り落ちてしまいました
b0007203_1842317.jpg

でも、本人は(本犬は)痛いとも何もいわず、ただただ「何が起こったんだろう?」という表情をしてました。その表情がなんともおかしかったんですが、怪我などしなくてよかったです。ホッ。

b0007203_18464689.jpg

あくびをしているシロ。ちょっと怖い・・・
シロはなぜかあくびと同時に「ぅゎああああぁぁ」と大きな声を出します・・・家でする時はいいんですが、人がいる所でコレをやられると、みんな何が起こったのか?とキョロキョロされるのでとっても恥ずかしいです。
シロ君、これはやめるように努力しようね!
[PR]
# by el1demayo | 2006-04-05 18:32 | ◎ 暮らし

スペインでお花見

b0007203_1751171.jpg

桜の花・・・ではなくてさくらんぼの花を見に行ってきました!日本の桜とは違って真っ白な花が枝にびっしりと咲いていました。去年は寒さと雨の少なさで開花が大幅に遅れたそうで、さくらんぼの花を見ることができなかったんですが、今年は大当たり!ほぼ満開でした!!
山の方にも白い部分がありますが、それらもさくらんぼの花です。村を一歩出ると辺り一面がこんな感じの白い花で覆われています。元々はさくらんぼの産地として有名なんですが、春にはこのかわいい白い花を見ようとたくさんの観光客が訪れるんですよ。
b0007203_1755862.jpg

↓シロも桜の下で1枚、パチリ!
b0007203_17554215.jpg


↓桜を見る為に私達が行った村。どの家も玄関よりも2階のバルコニーの方が前に突き出ています。こういう建物がこの地方独特の造りだということです。
b0007203_1759265.jpg


b0007203_1804419.jpgb0007203_1811335.jpg








b0007203_1813618.jpg
b0007203_1835298.jpg








この村に着く前に一山越えなくてはいけなかったんですが、車が2台通るのがやっと位の幅でガードレールも電気もミラーも何も無い道で怖かったです。もちろん山なので道の片方は崖になっているし、道も整備されていなくて深い穴だらけ・・・。道路の横では大きな牛が草を食んでいるし。もしも牛に車を押されてしまったら・・・?とか、前から車が来てバックしないと行けなくなったりしたら・・・?とかいろいろ考えてしまいました。帰りもこの道だといやだなぁと思ったんですが、整備された別の道がありました。よかった。

b0007203_18123596.jpg

↑これなんだと思いますか?

b0007203_18133230.jpg

↑実はこれ、バルコニーを支えている柱なんですよ~~~。怖い!怖すぎる!

b0007203_18145556.jpg

b0007203_18153092.jpg

↑玄関の上に家が建てられた年が書かれているんですが、上の写真は1573年、下の写真は1756年。もちろん中は改装されていると思いますが村のほとんどの家が1500年代~1700年代に建てられたものでした。日本だと100年住宅とかありますが、こっちのは何百年も持つんですね。石の文化ってすごいです。

b0007203_18192099.jpg

↑村の外れで。ロバが草を食べていたので写真を撮ろうと思ったらしっかり顔を見せてくれました。で、写真を撮り終わったらまた草を食べるために頭を下げました。このロバさんのモデル魂に感動!

さくらんぼの花を堪能した後、近くにある別の町に行ってきました。ここにはカルロス5世ゆかりのパラドール(スペイン国営ホテル)があります。ホテルの入り口は↓こんな感じです。
b0007203_18211794.jpg


↓外から見ると石造りのゴツゴツとした建物ですが、中に入るとこんなにきれいなんですよ!
b0007203_18231780.jpg

暖かくなってきたので、レストランとカフェテリアのテラスができてました。噴水の水の音と鳥の鳴き声を聞きながらゆったりとした時を過ごす事ができます。

かわいらしいさくらんぼの花を見ることができてとっても嬉しかったです!この花から今度はたくさんのさくらんぼが実るんですね~。次は花じゃなくて実だな・・・と計画している食いしん坊な私です。(*≧m≦*) 

b0007203_19101346.jpg

↑お土産に、干しイチジクをチョコレートでコーティングしたものとさくらんぼのジャムを買ってきました!
[PR]
# by el1demayo | 2006-04-01 17:49 | ◎ 暮らし

イタタタ・・・・・

昨日歯医者さんに行ってきました。
2ヶ月前に痛かった(その後は痛くなくなってました)奥歯を見てもらうためにレントゲン写真を持って行ってきたんですが、結果は痛かった奥歯は虫歯では無いようでその斜め上にある親知らずに押されて痛みを感じたのではないかと言う事でした。
私の親知らずはかなりの厄介者で外に出ていなくて歯茎の中にあるんですが、奥歯の上にピッタリとくっついていてお互いに支えあっているため、どちらかが悪くなってしまったらいつもセットで治療しなくてはならないのです・・・=親知らずを抜く事になるということです。
今回行った歯医者さんでも、少なくとも2年に1回位はレントゲン写真を撮って親知らずの周りに炎症が無いかどうかチェックしなさいと言われました。
そして最後に「あっ、ここ虫歯だ」と言われ治療をしてもらってきました。昨日はその治療してもらった歯がずっと痛痒くてちょっぴり辛かったです。

今朝は痛みも引いて気持ちよく起きました。でもなんだか治療してもらった歯に意識を集中すると痛いような気がしてしまいます。月曜もこんな感じだったらもう一度歯医者かな・・・?あ~歯医者は苦手です。(T_T)

こんな状態の私とは裏腹の素敵な写真を日本の兄と義姉から頂きました!
b0007203_19365479.jpg

b0007203_19371010.jpg

日本の桜の写真です。いや~、きれいですね、やっぱり日本の桜は。

そう言えば今、我が家にはこんなお花があります。
b0007203_19381758.jpg

なんと言う名前の花なのかわからないんですが、とっても香りのいいお花です。最初は今に飾っておいたんですが、彼が匂いがきつすぎると言って玄関に持っていってしまいました。
でも玄関から家の1番奥まで香りが届いてます。
[PR]
# by el1demayo | 2006-03-31 19:21 | ◎ 暮らし

日曜日のお散歩

先週の日曜日、ずっと降っていた雨が止んで少し良い天気だったのでシロを連れてお散歩に行ってきました。

b0007203_16513282.jpg

↑まずはうちの近くにある広場で記念撮影。陶器でできた噴水やベンチがあります。
冬の寒さから守るために昔はここにある全ての陶器に布やビニールが巻かれていたようですが、今はそういうことをしないためかタイルがひび割れてしまっていたりして残念です。

b0007203_16562643.jpg

b0007203_16564312.jpg

同じ広場にて、歩くシロと走るシロ
上から写真を撮ったら、毛のせいかまん丸に見えます(*≧m≦*) 

b0007203_16583439.jpg

↑広場をぬけてタホ川沿いに出ると、川でカヌーを漕いでいる人たちがいました。
川沿いには遊歩道と自転車用の通路があります。犬連れの人や、親子でサイクリングをする人、赤ちゃんをベビーカーに乗せてお散歩する人などでなかなか賑わってました。

b0007203_17261.jpg

↑城壁の跡がある為に空き地のようになっている場所。黄色い菜の花のようなお花と赤いヒナゲシの花が咲いています。絨毯のようでとってもきれい♪

b0007203_1751379.jpg

↑町の外れの方にあるライオンズクラブの寄付で作った広場。ライオンなんですが・・・私にはどうしてもライオンに見えません(;O;)
b0007203_1773335.jpg

プードルの顔にダックスの体・・・に見えませんか???

今でこそ年中無休のショッピングモールなどがマドリッドなどの都会にはありますが、普通のスペインの町の日曜日はお店も開いていないのでこんな感じでのんびり、ゆったりと時が過ぎていきます。ちょっと不便な事もありますが、こんな風に心が休まる時間があるというのも恵まれたことだなぁと思います。
[PR]
# by el1demayo | 2006-03-29 17:14 | ◎ 暮らし

サマータイム

26日の夜中からサマータイムが始まりました。
b0007203_2232462.jpg

26日の午前2時に、時計の針を1時間進ませます

朝起きた時に混乱しないようにいつもは眠る前に時計を直しておくんですが、今回は忘れてしまいました・・・ と言うことで、朝9時に起きたのに(あっ、早起きしてないのがばれてしまいました)実際は10時1時間損してしまったような気がしてなりません・・・(;O;)
[PR]
# by el1demayo | 2006-03-26 02:22 | ◎ 暮らし

今日は晴れ!!

先週の金曜の午後から昨日までず~っと雨が降ったり止んだりしていました。水不足のスペインにとってはありがたい雨ですが、洗濯物もなかなか乾かないし、シロも散歩に出してあげられないし少し憂鬱でした。
でも今日は少し曇る事はあったものの青空も出て良い天気だったので、シロを連れていつも行くオロペサという村まで行ってきました。久々に少し長くお散歩ができてシロもとっても嬉しそうでした。雨も必要なものだとはわかっていますが、やっぱり晴れていると嬉しいものですね。

道中、車から景色を見ていると黄色い花が一面に咲いていてまるで黄色い絨毯のようになっているところがたくさんありとってもきれいでした。せっかく出掛けたのにカメラを忘れてしまい写真が撮れなかったのが残念(-_-;)

b0007203_3565424.jpg

↑ある日のシロ。 シロはこうやって窓際にあるイスの上でくつろぐのが大好きみたいです。マルチーズって小さいのに(うちのシロは大きいですが・・・)すごいジャンプ力があるんですね。このイスにももちろん軽々と飛び登りますし、たまに私のお腹よりもちょっと高い所まで垂直にジャンプする時もあります。動物ってすごいですね。
[PR]
# by el1demayo | 2006-03-25 03:41 | ◎ 暮らし

手作り陶器

b0007203_175573.jpg


この間彼の実家の物置で↑こんな物を見つけました~!
昔、彼が陶器作りを習っていた時の作品4点です。まだまだいろいろあったんですが、彼が気に入っている物2点私のために作ってくれたもの2点を家に持ってきました。

【左から】
・植木鉢  ・ペン立て(クリップを載せるスペースとメモを挟むスペースあり)
・にんにく保存用の壺①  ・にんにく保存用の壺②


にんにくの壺2つは私が彼に頼んで作ってもらったものです。「蓋の取っ手ににんにくをつけてね」と頼んだので、不恰好ではありますが一生懸命作ってくれました。(^_^)v

もちろんプロが作るようにはいきませんが、彼が気持ちを込めて作ってくれたものは全部大好き!
また時間ができたら陶器作り習えばいいのになぁ。
[PR]
# by el1demayo | 2006-03-22 18:07 | ◎ 暮らし

San José サン・ホセ ~父の日

今日はサン・ホセの日で、カトリックの国にとっては父の日でした。
私たちはワイン好きの彼のお父さんにちょっと変わったワインオープナーをプレゼントしました。気に入ってくれたようで良かったです。

こちらは金曜の午後からずっと雨が降ってます・・・今朝も少し降っていたんですがお昼辺りから晴れ間が出てきたので、「今がチャンスだ!」と思いシロを散歩に連れて行きました

b0007203_5413964.jpg

↑家の近くにある教会の屋根の上にはたくさんのコウノトリが住んでいます。本当は寒い時期はアフリカに行き、暖かい時期はスペインに戻ってくる渡り鳥なんですが、最近はなぜか動かないみたいです。

b0007203_5451545.jpg

飛んでいるコウノトリ。こうやって翼を広げて気持ち良さそうに飛んでいるときのコウノトリってとっても雄大!

b0007203_5463433.jpg

↑教会の前にはなぜか民族衣装を着て壺を持った女性がポーズをとってました・・・。観光パンフレット用の写真でも撮るのでしょうか・・・??

b0007203_548111.jpg

先週はとっても暖かい日が続いていたのでお花もきれいに咲き揃いました!これは何でしょう?桜のような感じの幹でしたが、桃とかアーモンドとかでしょうか?ピンクの花がとってもきれい!

こんなにきれいな青空が見えていたんですが、夜からまた雨が降り始めました。明日は今日の父の日の振替休日らしいんですが、せっかくの3連休は雨で終わってしまいそうです。残念。

b0007203_551734.jpg

↑夜はシロをシャンプーしました!サラサラでとってもいい香りになりました~。
でもシャンプー直後のシロ君って、おじいちゃんみたい~~(#^.^#)
[PR]
# by el1demayo | 2006-03-19 20:30 | ◎ 暮らし